2008年05月03日

営業は準備が9割!

出版を通じてお友達になった小幡 英司さんの本がでます♪





マジビジ[S]01 営業は準備が9割! 小幡 英司 (著)





「営業なんて、先輩に教わりながら見よう見まねでやれば、なんとかなる」
そんなふうに思っている人もいるかもしれません。
実際、新人営業マンが見よう見まね、無我夢中で仕事をしているうちに、
気がつくと立派な成績をあげている……そんなこともよくあります。

新人がこうして結果を出すのには、理由があります。
まず、「下手な鉄砲も数うちゃあたる」。
慣れない新人のうちは営業してもすぐ断られるため、
結果的に1日の訪問件数が増え、「待ってました!」という
お客様に出会う確率が高くなるのです。


次に、「若いうちは親しまれやすい」。
お客様にしてみれば百戦錬磨の営業マンの圧迫感よりも、
気軽に断わることができ、要望も苦情も言いやすい新人相手のほうが
気楽だったりします。だから注文をもらいやすいというわけ。

「お客様のグーグル化」も理由のひとつです。
今のお客様は、商品内容や価格、他社との比較といった情報を、
営業トークを聞く前にwebなどから入手しています。
買う気のあるお客様は、営業マンの力量とは無関係のところで
購買を検討しているため、まだスキルのない新人にもチャンスが増えているのです。

これらは営業スキルとは関係のない、まさにビギナーズラックばかり。
しかしそこで「自分はイケてる営業マンだ!」と思い込み、
スキルやノウハウを学ぶ努力をしなくなる若手営業マンは、意外と多いのです。

マジで「営業の基本」を見直すなら、今しかありません。

本書では、
まず1章(MISSION1)では、会社では意外と教わらない
AIDMAなどの基本的な理論や営業成績のとらえ方を解説します。

そして2章(MISSION2)以降で、
営業ツールの使い方、訪問営業時のマナーやNGポイントなど、
実際に営業マンが必ず直面する問題について、
チェックシートを交えながら紹介していきます。

4~5章(MISSION4~5)では、
セールストークの組み立て方や新規開拓の方法にも触れます。
これらは、起業したばかりの経営者やフリーランスの方にも役立つことでしょう。

ビギナーズラックや商品の魅力だけで押し切る営業スタイルから卒業し、
しっかり準備をして、しっかり数字を出せる営業マンになるために……
カバンに必ず入れておきたい一冊です。





マジビジ[S]01 営業は準備が9割! 小幡 英司 (著)





地方発信型ビジネスモデルの作り方 地元にいながら都会に負けない 『地方発信型ビジネスモデルの作り方』 著者:上野真歳 (発行:クロスメディアパブリッシング/発売:明日香出版社) 楽天ブックスで注文[送料無料]アマゾンで注文 [送料無料]



同じカテゴリー(オススメ本)の記事画像
なぜ富裕層はエコ商品を選んでしまうのか?
不況しらず♪で、経営するにはコレ。
不況しらず♪で、経営するにはコレしかない。
eコマース担当者・店長が身につけておくべき新100の法則
あの店が行列になってしまう “秘密” 知りたくありませんか?
天使の人脈術(ノウハウ)がもらえるキャンペーンは本日限り
同じカテゴリー(オススメ本)の記事
 なぜ富裕層はエコ商品を選んでしまうのか? (2010-06-18 09:41)
 不況しらず♪で、経営するにはコレ。 (2010-06-14 14:19)
 不況しらず♪で、経営するにはコレしかない。 (2010-06-14 14:15)
 eコマース担当者・店長が身につけておくべき新100の法則 (2010-05-27 09:54)
 あの店が行列になってしまう “秘密” 知りたくありませんか? (2010-05-13 07:16)
 天使の人脈術(ノウハウ)がもらえるキャンペーンは本日限り (2010-04-28 16:56)

Posted by 紀伊国屋文左衛門 at 10:58│Comments(1)オススメ本
この記事へのコメント
上野さん~♪

ありがとうございます。

ホント初心者向けの基本をまとめた本でございますので、
プロの営業マンには無用かもしれません。

営業が行き詰っている方には、おすすめしたいです。

感謝感謝(^人^)
Posted by 小幡 at 2008年05月03日 19:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。